お前が悪い。もっとしっかり指導しろ

私は仕事の事で悩む日々が続いていました。
仕事場での私の役割はリーダー職です。
リーダーとして現場の管理を行い、生産管理も行っています。
うまくいかない部下への指導と上司の理不尽な命令の間に挟まれていました。

部下は指示した通りに中々動かず、上司には「お前が悪い。もっとしっかり指導しろ」とがなり立てられる日々が続きます。
心身共に疲れ果てていました。
もう限界でした。
そんな時、私は、休日に趣味であるドラムを叩きにスタジオへ向かう事にしました。
無我夢中になりドラムを演奏し、汗だくになるまで叩き続けます。
すごく楽しくて、好きなことをしている間は何もかも忘れて、それに集中できます。
家に帰り、風呂に入り汗を流します。
スッキリした後、これまた趣味であるギターに手を伸ばします。
好きなアーティストの曲を演奏をしてると時間を忘れてしまいます。
好きなことをして、気持ちをリフレッシュさせることはとても大事なことだと痛感しました。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいオールインワンゲル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です