自分の機嫌をとるために、自分で休日を設けるということ

コロナ禍で自宅で仕事をする機会が増えた夫に対して、通常通り出勤をしている妻の私。
そして、宿題のチェックや身支度の世話がまだまだ必要な子供たちがいます。
自宅にいて時間の融通がきく夫に、もう少し子供のお世話をしてほしい。

でも夫も仕事を抱えているのであまり言えない。
自分の忙しさと比較して、ついストレスを貯めてしまいます。
ストレスが貯まると不機嫌になってしまう私は、そうなる前に自分の休日を設けるようにしています。
丸一日は難しいので、夕食だけ夫に作ってもらうようにお願いします。
そして自分は買い物や映画を見たり、一人で外食をしたりと自分の好きなように時間を使います。
夫が作る夕食のメニューについては決して口出しはしません。
でも外食やテイクアウトではなく手作りの夕食をお願いします。
そうすることで、夫自身も家事の大変さに気づいてくれ、自分から気付いて家事をしてくれる機会が増えることになったので、一石二鳥となりました。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい美顔器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です